まーめいど

 まーめいど

仕事も終わって、さあ帰るかという時に決まって「飲みに行かないか」と上司に声をかけられる。 社会人あるあるですよね。 もう帰ってアニメ見てすぐさま眠りにつきたいけど、上司の誘いともなれば断るわけにはいきません。

アフィリア・エゴイスト

アフィリア・エゴイスト

梅田の堂山は、競艇があったり商店街があったり、お洒落な梅田の中でも大阪らしい活気に溢れているエリア。 そんな堂山に、魔法学校があることをご存知でしょうか。

 
 
 

黒猫メイド魔法カフェ

黒猫メイド魔法カフェ

大阪道頓堀のすぐ近くにある「黒猫メイド魔法カフェ」は日中はメイドカフェ、夜はメイドバーとして営業しているお店です。 平日はバーのみの営業で、基本的には夕方6時~深夜1時までの営業。 金曜日、土曜日、祝日の前日はなんと早朝5時まで営業しています。

おたくばぁえんじぇる

おたくばぁえんじぇる

「オタク文化」はクールジャパンの名のもとで、日本が世界に誇る文化として昔に比べるとはるかに一般的な理解を得られるようになってきました。 ですが、それは一部の有名なアニメや漫画への理解に限られることが多く、 本当にディープなオタク趣味というのは中々理解されにくいものです。

ミルクカフェ

ミルクカフェ

メイドさんが好き。メイドさんを見ているだけで癒される。でもメイド喫茶で「萌え、萌え」なんて恥ずかしくてできない。そもそもいかにもなメイド喫茶になんて入れない。でもメイドさんを近くで眺めたい。 そんな内気なあなたにおすすめなのが大阪日本橋にあるメイドバー「ミルクカフェ」。

 
 

サイト紹介

メイドの格好をした女性

なんだか猛烈に可愛い女の子と飲みたいな、って時、ありませんか? でも知り合いの可愛い女の子を飲みに誘ってしまったら気があると勘違いされそうだし、キャバクラやガールズバーみたいないかにもなお店はちょっと苦手。 そんな時、メイドバーなら清楚で可愛いメイドさん達が一緒にお酒を楽しんでくれるのでとてもおすすめです。 メイドバーと言っても色々あって、本当にメイドさんがバーテンをしているだけのシンプルなメイドバーもあれば、ファンタジー世界をコンセプトにしたメイドバーもありますし、メイドさんと一緒にカラオケを楽しめるカラオケメイドバーなんていうのもあります。 メイド喫茶だと、お茶や料理を楽しみながらメイドさんと会話を楽しむのが基本ですが、 ゲームやカラオケが楽しめるようなバーならメイドさんと会話以外でも交流ができるのが嬉しいですね。 派手なネイルに煌びやかなドレス、そんないかにも夜の女性!という女性と飲むのも楽しいですが、メイドバーなら日常で出会えそうな、素朴で可愛いメイドさんと楽しくお酒を飲むことができます。 関西にはメイド喫茶だけでなく沢山のメイドバーもあるので、思わず応援したくなるような可愛いメイドさんに癒されてください。 このサイトでは大阪を始めとした関西のおすすめのメイドバーを紹介していきます。

 

メイド喫茶との違いを知ろう!

メイド喫茶とメイドバーの違いは大きく分けると「お酒を飲めるかどうか」です。 中には日中はメイド喫茶、夜になるとメイドバーとして営業しているというお店もあるのでメイド喫茶でもアルコールメニューを扱っているところもありますが、 一般的なメイド喫茶ではアルコールは扱っていないところがほとんどですね。 メイド喫茶は日中営業しているので学生など、未成年のお客さんも多いです。 大阪の日本橋や東京の秋葉原など、オタクの聖地と呼ばれる場所なんかは特に修学旅行生なんかも観光目的で訪れることも多いので、わいわいとした賑やかな雰囲気です。 もちろんそんな楽しい雰囲気の中でメイドさんと交流するのも良いんですが、 メイドバーにはメイドバーならではの魅力があります。 まず、バーなのでお客さんも全員成人済み。大学生なども少なく、年配のお客さんが多いのでかなりしっとりと落ち着いた雰囲気でゆっくりと過ごすことができます。 メイド喫茶では定番の「萌え萌えきゅん」などが苦手な人にはメイドバーがぴったりですね。 また、メイドバーではメイドさんにお酒をご馳走することもできるので、メイド喫茶では見られないくだけた一面を見られるのも魅力です。 中には地方出身のメイドさんがいたりして、思わず出た方言なんかが聞けるともう可愛いやらレア感が嬉しいやらで大歓喜。 大人だからこそ楽しめるのがメイドバーの魅力ですね。メイドバーの他にも大阪にはメイドさんと遊べるスポットが沢山あります!メイドカフェなどの情報はリンク先をチェックしてくださいね!

 
© Copyright 2016 メイドバーマニュアル All Rights Reserved